頬のたるみがひどい!マッサージ・エクササイズ・化粧品で対策術!

頬のたるみがひどい・・・と、鏡を見る度ため息を付いてしまう。頬のたるみは正しい方法で取り組めば解消できます。このサイトではマッサージ・エクササイズ・おすすめ化粧品の3つのアプローチからひどい頬のたるみの改善方法をご紹介します。

© 頬のたるみがひどい!マッサージ・エクササイズ・化粧品で対策術! All rights reserved.

たるんだほほは、大きな毛穴を招きます

小鼻の脇辺りからほほに向かってできる、滴、楕円形などの形をした毛穴、「たるみ毛穴」と呼ばれています。これは、たるんだ肌に引っ張られて、丸い毛穴が滴や楕円形になってしまった状態です。

 

たるみ毛穴の原因は、ほほのたるみです。皮膚は外側から大きく「表皮」・「真皮」・「皮下組織」に分かれ、主に真皮で肌の水分の8割を担っています。その真皮にある、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分が土台となって肌のハリを支えているのです。

 

しかし、年とともにその量は減少し、土台が緩んで、それがほほのたるみとなって表面に現れます。それと同時に毛穴の形も歪んで広がっていきます。開いている毛穴も、そうでない毛穴も、同じように広がってしまうのが、このたるみ毛穴の厄介なところです。

 

当然、広がった毛穴には汚れなどが貯まりやすくなります。普通の状態の毛穴が汚れるより、広がった毛穴が汚れる方がより一層肌がくすんで見えます。

 

さらに、このたるみ毛穴同士が連結し、小じわのようになった状態を「帯状毛穴」といいます。それにほほのたるみも加わると、見た目年齢がぐっと上がってしまいます。毛穴ケアを考えている方は、同時にほほのたるみのケアも行うようにしましょう。

 

今すぐできる「たるみ毛穴」解消法

たるみ毛穴をお金をかけずに改善する方法として、エクササイズやマッサージなどがあります。顔には30種類の筋肉があり、それぞれパーツによって動かす筋肉が違います。なので、それぞれのパーツを目いっぱい動かすエクササイズが効果的です。

目の周り

目を大きく開いて、上下・左右に眼球を動かします。

ほほ、口の周り

口を大きく開いて、発声練習をしましょう。学生の頃に、合唱の前とかにやった「あ・え・い・う・え・お・あ・お・い」とか「あ・え・い・う・え・お・あ・お・う」というやつです。一文字ずつはっきりと、最後の文字を伸ばすのが効果的です。

 

次にマッサージですが、行う前にクリームや美容液などを塗って、顔表面や手、指先を滑りやすくしておきましょう。

先に表情筋のマッサージ

親指以外の4本で鼻の横からこめかみまで伸ばすようにします。次にあごを引きながらほほを押し上げ、今度はあごを上げながらこめかみを押し上げます。

 

次にリンパのマッサージ

力が入らないよう、親指と人差し指は使わず、中指と薬指の2本のみで行います。あごから耳下→口元から耳→ほほ骨からこめかみ→耳下から鎖骨→鎖骨下から脇下。この順番で、小さな円を描くようにクルクルとマッサージします。

いずれの場合も、肌に負担をかけずにゆっくりと、やりすぎも逆効果なので、3~4回ぐらいにしておきましょう。

関連記事

20165/12

だるだる肌を持ち上げろ!ヒアルロン酸注射でたるみ改善

ヒアルロン酸は、人体の中に存在し、水分を多く含み、肌のハリとうるおいを保つ効果があると言われている成分です。このヒアルロン酸を注射すると、肌…

201511/18

肌のハリにはどちらが良い?ヒアルロン酸とコラーゲン、違いを知って賢く肌ケア

肌のハリを保つのに欠かせない成分、ヒアルロン酸とコラーゲン。化粧品の成分などでおなじみのなので、名前は知っていても肌にいいってことぐらいしか…

たるみに効くおすすめサプリメントその2【プラセンタEX100】

頬のたるみは、肌の弾力成分であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が加齢や紫外線などの影響で減少することで引き起こされます。 &nb…

たるみに効くおすすめサプリメントをご紹介【すっぽん小町】

頬のひどいたるみの原因は、コラーゲンが不足して肌の弾力を支えられなくなることです。もともとお肌が持っているコラーゲンですが、残念ながら加齢と…

たるみ解消エクササイズでのNG事項&生活習慣でNGなことって?

次にエクササイズをするうえでの注意点と、知らない間にたるみを引き起こす生活習慣について見ていきましょう。 まず顔の…

ページ上部へ戻る